HOME > 先輩インタビュー > 鍋本 光昭

`鍋本 光昭

入社:7年目
所属:温浴事業部

{前職は何をされていましたか?

全国で17店舗を展開をしていたスーパー銭湯で施設管理部門の責任者でした。

{コーニッシュへの入社を決めた理由は?

今村社主の温浴事業部を立ち上げへの熱意と、自身のこれまでの経験が十分に活かせる事が出来る職場と考え決めました。

{今のお仕事の内容を教えてください。

京都市伏見区で運営していますスーパー銭湯玉光湯ひじりのね伏見店の経営企画、宣伝及び施設管理部門
を担当し、集客力、売上の向上と安全で安心してご利用を頂ける施設の維持管理を行っています。

{仕事をする上で気をつけていることは?

社員の共通の目標を
“地域の皆様が安心できるコミュニティの場としての役割を果たせる店づくり”
として共に頑張れること。

{今後の目標は何ですか?

まずは伏見店を地域1番店にする事。

次に新店舗の取得を目指して事業の拡大を図り、会社への貢献度をアップさせる事です。

1 トップページへ戻る