2012年4月の記事一覧

[ 2012年4月27日 ]

僕の運。。。

今年は運が上がるようによく考えてます。

今年は何十年に一度の辰年フィーバーだそうです。

私の実家に辰年が3人!

彼女の家族に辰年が3人!

そして、私の携帯待ち受け画面に昇龍!

運が上がるといいのですが・・・!



先日早速、運が上がりました。

奈良県吉野に花見に行き、神社でおみくじを引いたのですが、

もちろん【大吉】

内容は願望の項目に「思う様に運ぶ家屋敷田地売買共に吉」

と、書いてありました。

不動産屋としてはたまらない一文!

又、早速、運がつきました。

家で飼っている犬のう○こを踏みました・・・


かなり運が上がってきてる感じがしました。

  • コメント(0)

[ 2012年4月27日 ]

花言葉 Vol.4

花言葉 Vol.4

みなさん、こんにちは!

今回のセンターはエピデンドラムさんです。
エピデンドラムの花言葉をご存知ですか?

「可憐な美、ささややき」

その周りにディモルフォセカが並んでいます。

お花には何かパワーがあるような気がします。
癒してくれたり、元気をもらったり、
心に栄養を与えてもらっているようですね。。。

続きを読む

  • コメント(0)

[ 2012年4月27日 ]

季節の便りをシリーズでお知らせしていきます。


卯月 四季は春になります。

七十二候(しちじゅうにこう)

節季では4月20日頃から5月5日頃までを

霜止出苗(しもやんでなえいず)と言います。

霜が降りるのが終わって、稲の苗が生長する頃をいいます。
霜が発生すると、よく「霜が降りる」と言いますよね

霜は、乾燥した地域の冬の朝によくみられる現象ですが
霜は、農業に対する影響が大きく、殊に茶業は凍霜害が

重大な被害をもたらすことから、お茶の農家が多い静岡地方では、

地方気象台が全国で唯一、遅霜予報

(おそじもよほう/翌朝の霜の有無を予報)を行っています。

茶業関係者は、遅霜予報を聞いて、防霜ファンの

駆動制御やシート掛けなどの対策を行います。

                           4月吉日

「季節」「気候」といえば気象学の分野で天文とは直接関係

なさそうに思えますが、「季」は四季、「節」「気」は二十四節気

「候」は七十二候のことで、いずれも太陽黄経を示す暦のことです。

  • コメント(0)

[ 2012年4月26日 ]

息子と家族vol.3「初めての遠足」

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
今週、息子が小学校へ入って初めての遠足があるようです。
持っていけるおやつは200円分。

そして先日、遠足に持っていくおやつを息子と一緒にスーパーへ買いに行きました。
息子はチョコレートやグミ、飴、ハイチュウ等のお菓子は全く食べませんので、
どんなラインナップになる事やら・・・

お菓子売り場で息子が迷っているのを後ろから見ていたのですが、
なかなかお菓子を手に取る様子がなかったので、堪りかねて私が助け船を出し、
『うまい棒』を勧めました。
すると息子は『うまい棒』全種類を手に取って、200円分全部が『うまい棒』になりそうだったので私はとめました。
なんとか『うまい棒』は2本。

案の定、チョコレートやグミを勧めても断固拒否。
そんなこんなでそなかなか決められなかったので、
結局、私がベビスターラーメン、ビッグカツを勧めると「じゃあそれにするわ」と
すぐ意見が通りました。

最後に「あとこれにするわ」と息子が指をさしたのが『かっぱえびせん』の
小さい袋が5袋つながっているものを選びました。
「遠足でどんだけ『かっぱえびせん』を食べんねん」と思いましたが、
そこは息子の意見を尊重してそれに決まりました。

全部で188円、何とか時間をかけて無事持っていくおやつが決まりましたが、
考えてみると甘いものが全くない。
まあ息子が納得しているのでこれでいいかと家に帰りました。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

  • コメント(0)

[ 2012年4月24日 ]

花言葉 Vol.3

花言葉 Vol.3

みなさん、こんにちは!

今回のセンターはバラさんです。
赤バラの花言葉をご存知ですか?

「情熱、愛情・あなたを愛します
 美、貞節、熱烈な恋」


毎週のお花を楽しみにしてくださるお客様の為にも
その季節感が出る色を選んだりします。

エントランスに飾っているお花で
「お客様への情熱」が少しでも伝わればいいなと思います。

続きを読む

  • コメント(0)

[ 2012年4月17日 ]

『はないちもんめ。。。』

私の家は、公園の近くにあり、近所の方達の憩の場所となっています。

今は、桜がとてもきれいで、御昼間にお弁当を持ってお花見をしている姿も
見受けられます。
又、夜中は、若者が漫才の練習をしてたりと、いろんな姿を見る事ができます。

そんな公園で、私自身が一番ホッとする声、光景があります。
それは、近所の子供達の遊ぶ声、姿です。
しかも、先日は「はないちもんめ」をして遊んでいる声が聞こえてきました☆
なんだか、微笑ましいというか、、、今の時代でも、あるんだな~!!って嬉しくなりました。

そして、夕方になると、お母さん達が、「ごはんですよ~!」と子供達を呼びにきます。
大阪市内にいながら、なんだか自分の実家(田舎なんですが。。。)に戻った気になります。

一本道路を挟むと、いろんなお店。。。があったりはするのですが、
私にとって、心がやすまる町です☆☆☆
癒されてます☆

  • コメント(0)

[ 2012年4月14日 ]

メタボを直そう!!

健康診断の結果を受けて、「協会けんぽ」の方がお見えになりメタボの私に対し、
いろいろとアドバイスを1時間ほど頂きました。

男性は、ウエスト回り85cm以上はメタボなんですね!
私はかなりオーバーしているので、まじめにダイエットをしようと思います。

「協会けんぽ」の指導員さんは、最後に小さな巻尺を私にプレゼントしてくれました。
指導員さん ありがとう。

  • コメント(0)

[ 2012年4月14日 ]

お花見にて。。。

本日の仕事終わりに当社社員と取引会社の方々とで、懇親会を兼ねたお花見に参加しました。
場所は、新町にある某公園です。

桜は満開で、かつ気温もあたたく素晴らしい花見日和でありました。

その席では、なかなか話すことも恐れおおい取引会社の社長とお話をさせて貰い、
色々と勉強させていただいきました。
ただ、9割程度下ネタでしたけど・・・

なんにせよ、皆様の仕事の時にみせる顔と違う顔がみれて、素晴らしいお花見でした。

  • コメント(0)

[ 2012年4月14日 ]

京都の地図の不思議

京都市の地図を広げて見たとき、右側に「左京区」、左側に「右京区」が有りますが、
なぜ右側が「右京区」、左側が「左京区ではないのでしょうか?

  

実は、平安京の造営に関係してます。
平安京は、古代中国を見習って作られた都であるのは皆さんご存知だと思います。
古代中国には「天子は南面す」というしきたりがあり、国の君主(天子)は、
南に向かって政治取ることとされていました。
平安京では、これにならって大内裏を南に向けて建てたのです。
  

つまり天皇のいる「御所」から南を向いて右側を「右京」左側を「左京」されたのです。
現代の地図は、北側を上に作成されていることから私達には「逆」じゃないの?
と不思議に思うわけですね。


京都にはまだまだ不思議な地名・地図がたくさんありますので、またご紹介します。

  • コメント(0)

[ 2012年4月14日 ]

うまい店!

この間久しぶりにラーメンを食べに行って、おいしい店がありました。

名前は大阪ブラックで煮玉子+ニンニクトッピングにしました。 
スープは鶏ガラ豚骨ベースの濃口醤油味。麺はややウェーブのかかった中細ストレート麺。
具はバラ肉のチャーシュー,ネギ,メンマを使用。
ニンニククラッシャーを入れるとコクと深みが増し、
ブラックスープ本来の旨みを十二分に堪能できます。
よければどうぞ。

  • コメント(0)

ページの先頭へ戻る